スタッフブログ

後藤 絵美

北海道へ✨

[2019/09/14]

スタッフ:
後藤 絵美
カテゴリー:
プライベートダイアリー

いつもシトロエン大分ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

アシスタントの後藤です。



私事ですが先日北海道へ行って参りました✈✨


人生初の北海道でして、ずっと気になっており思い切って行ってきましたよ(^O^)/


到着してまず驚いたのが気温です。

涼しいのではなく、『寒い』。(笑)気温を見てみると16℃なので納得です!

到着して早々念願のウニいくら丼を頂きました🐖💗







一つのどんぶりに半分ずつ入ってるかと思ったら一つずつご丁寧に出てきました✨

やはりどちらも美味しくペロリと完食です!

びっくりしたのが北海道のワサビはあまり辛くなく

多めにいれて丁度良かったですよ!(^^)!



他にも一日30食限定のカニ味噌ラーメンも頂きました✨





店内も満席で熱気とラーメンの暑さで汗が💦

時間がなく、どちらも千歳空港で頂きましたがどちらも賑わっておりました。


観光名所もメジャーな場所も行きましたがマイナーな場所にも行ってきました!







最後の写真。どちらかご存知ですか?

クラーク博士の名言。『青年よ大志を抱け』と実際に学生に伝えた場所なんです。


こちらは国の史跡にも指定されており、明治6年に設置された駅逓所でして

北海道開拓時代の貴重な建物ですし、建物内には当時の資料や賞状等置いてあり

係の方が詳しく説明して下さいました(*^-^*)







室内に置いてある物などは、実際に使われていた物でして

北海道で初めて稲作に成功した中山久蔵さんが使われていた物が多く残っております。

北海道は土地柄、米は作りにくい為パン食をした方が良いと言われておりましたが、

長い時間をかけてそれを覆し稲作に成功したのが中山久蔵さんという方です。




その他歴史上の人物の名前も出てきますので歴史を好きな方にはお勧めのスポットです✨

北海道に行かれた際は是非立ち寄っていただきたいですね♪♪


北海道の食も満喫致しましたが、歴史や文化にも触れられ、当時の方の苦労や努力等を聞き

今の私達が当たり前に出来てることは当時の方の努力があって成り立っているんだと

改めて再認識することができ、とてもいい経験となりました✨



土地を開拓するにも当時は人の手で行われましたし、スコップ一つにしても

今の物の様に軽くなく重かったので尚更長い道のりだったと思います・・。



素敵な時間を満喫したので気持ちを切り替え、本日からも皆様のお力になれる様頑張りたいと思います✨


この週末は特別なサポートが付く最後の週末ですので


個性溢れる素敵な車をご用意して皆様のご来場をお待ちしております♪♪









後藤 絵美

女二人旅°˖✧

[2019/08/24]

スタッフ:
後藤 絵美
カテゴリー:
プライベートダイアリー


いつもシトロエン大分ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


アシスタントの後藤です。



先日冨安さんと休日を朝から晩までミッチリ一緒に過ごしておりました(*^-^*)(笑)



まずは大在の方にある手打ちうどん おか源さんにて腹ごしらえ♪♪



以前大在に住んでいた頃、よくここの前を散歩で通っておりましたが

行ったことがなく、気になっておりました✨


メニューも豊富で迷いましたが定番のおか源うどんを💗







エビが大きく、プリプリして美味しいのですが

ごぼ天も海老天に負けずとても美味しく大満足のうどんでした✨


うどんの麺はもちろんですが、トッピングのおかずも美味しいのは嬉しいですよね(*^-^*)


全体的にボリュームもあるのでお腹いっぱいです!!





うどんを選ぶ時から実は気になっていた豆腐アイス。


豆乳アイスはたまに見る様な気がしますが豆腐アイスはレアだと思いこちらも♪♪

アイスというよりシャーベットの様な感覚です✨





お腹も満たされて、この後どうしようかなぁーと思っていたら冨安さんから

『長崎鼻行かない?』

と一言ありましたので気の向くままに長崎鼻へレッツゴー🚗✨

普段引きこもりがちなので(笑)パワフルな冨安さんにつられて久々にドライブです♪



天候も雨が降ったり止んだりであまり良くありませんでしたが

到着時は雨がやんでいたのでひまわりをじっくり見ることが出来ました✨


天候のせいかヒマワリが下向きに咲いていたのでまたリベンジしたいですね!



帰路は雨も強く雷が常にゴロゴロ音がしておりましたが無事帰れました(^-^;



大分にもまだまだ行ったことのない場所がありますね💦



自然に触れられて充実した休日でした。



最後はうちのしずかさんで・・・💕







奥野 大介

南国男子旅💓

[2019/07/20]

スタッフ:
奥野 大介
カテゴリー:
プライベートダイアリー

はじめに言っておきます。




男子の定義は


男子(だんし)
〔「子」は、人の意〕
男という性を持って生まれた人の称。
長幼は問わない。

〔「男の子」は、字音語では「男児」と言う〕


今回の男子は、40半ばと、30前半でございます。





いつもプジョー大分ブログをご覧頂き ありがとうございます。

奥野です。




クルマ屋さんらしいブログをご期待の方、今回もご容赦願います。




先日の定休日のハナシ。

チョイと鹿児島まで足を延ばす要件が発生し、寂しがり屋のオッサン(40半ばのメタボ)は、オッサン(30前半の肥満児)を誘い、二人旅に出たのでございます。



あ、タイトルの『南国』ですが、これはもう、ショールームスタッフたちの豪華沖縄ツアーへの対抗心(ひがみ根性)のみでございます。


大分からすると、まぁ、南国ですよ、位置関係的なもんは。





当初は『熊本』と『鹿児島』に用事があり、阿蘇越えルートで熊本に入り、それから高速で鹿児島入り、という予定でございまして。


ならば、熊本~鹿児島間で、『うなぎ食べよう!』というハナシに。
(肥満児の希望です)



が、出発前日に熊本での要件が消滅してしまったので、大人しく『大分~宮崎~鹿児島』ルートに変更。



ただし、諦めきれない、うなぎ...。





で、調べた結果、西都市に、なにやら有名店が存在するようで。




で、寄ってきました。






『入船』さん。




ネット検索をして、場所柄、こじんまりしたお店を想像していたのですが、事前にスト〇ートビューで確認をしましたら、駐車場が100台近くもある規模で、びっくらたまげました。



暖簾をくぐりますと、風情ある、歴史を感じる店内は、多くのお客様で賑わっておりました。


壁には一面、来店された著名な方々の色紙や写真が飾られてありました。




高まる期待を胸に、鎌田行進曲の3割増しくらいの、エグい角度の階段をよじ登り、2階へ。




上から見て、この感じ。


手すり、マストです。




期待、高まる...。



うなぎ......。



残念ながら、この中には、うなぎは入っておりませんでした。




高まる不安...。



もう、後には引けないのであります。





注文をして、待つ事数分。




来ました。


こちとら、本気なのでございます(ブルブル)。




思っていたより、ボリュームありまして。




うふふ、うなぎ、ご対面。




ご汁、この時点では、謎のドリンクです。




白焼きです。




キミが喜んでくれるなら、僕は満足だよ。


しかし、なんか、めっちゃアタマデカいな...、なんでだろ...。




KIMO&HONE☆





肥満児と共に、堪能させて頂きまして、本来の目的地である鹿児島に向かいました。




ん?

肝心の味ですか?



そりゃあもう美味しかったに決まっております。



しかしながら、日頃食べなれているジャンルではないので、ナニがどうとか、語れません(笑)



うなぎを語る語彙が、ナイ...。







で、うなぎを食べ、鹿児島にて用事を済ませた我々肥満児兄弟は、気分転換に帰路は熊本経由を選択(結局そーなる)。




で、夕食は、と。






財布は、ただ、持ってるダケです。




久留米の、『丸星ラーメン』さん。




コレですよ、コレ。


ラーメンって、コレです。




お昼ご飯の15分の1以下の価格(笑)




なお、大分で友人と過ごしていて、

『丸星、行く?』

という軽いノリで、深夜の高速を走って食べに来たのは、1度や2度ではありません(^_^;)






肥満児(弟)も、ご満悦です♪♪




と、いうワケで、2食続けて充実した、大変有意義な1日でございました。






奥野 大介

犬派のオクノが、にゃんとも、ネコまみれ

[2019/07/19]

スタッフ:
奥野 大介
カテゴリー:
プライベートダイアリー

いつもシトロエン大分ブログをご覧頂き、ありがとうございます。


奥野です。





先日も、可愛いネコ達に会いに行くついでに、散髪してきました。


散髪は目的ではなく、ついでです、ついで。


元来『イヌ派』のワタクシも、アプリティアさんに来てしまうと、もう、辛抱タマランわけであります(^_^;)





まぁ、相変わらず、クロ様は悠々自適。



カウンターの上で、スヤスヤ寝ておられました。

私が入店していても、お目覚めになる様子は微塵もなく(笑)





この有り様です。




アタマを撫でても、スヤスヤ。




回転させても、スヤスヤ。




たまに、起きられますが。




この位置で、寝ておられました。




お目覚めになられました。


凛々しいお姿です。




下界に降りてこられました。

基本的には甘えん坊でいらっしゃいます。




ちょいとだけ、背中を押し当ててこられます。




ドアの前で、毛繕いタイムに興じられます。




ナニかを発見され、姿勢を正されました。



クロ様の視線の先には...




ライバル(天敵)が!!


因みに


『このコ(クロ様)、いつもアイツにやっつけられて帰ってくるんですよ(^_^;)』

とのコトで。





そして!!


ニューフェイスが登場しました!!





たたたたた、タマラン可愛い(;´Д`)



もう、悶絶必至の可愛さでございます(;´Д`)



ハチ、クロ、ピィちゃん、みな、可愛い(;´Д`)





以上です!!



後藤 絵美

南国女子旅♪♪パート2

[2019/07/15]

スタッフ:
後藤 絵美
カテゴリー:
プライベートダイアリー


いつもシトロエン大分ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

アシスタントの後藤です。


冨安さんからバトンを引き継ぎ、沖縄旅行《続編》です(^O^)/✨



沖縄に着き、まず初めに食したのは、ド定番の『ソーキそば』


地元の方に聞き込み調査をし、たどり着いたお店なのですが

カフェの様なお洒落なお店です♪♪






こちらでソーキそばを頂きました💗




別のお店ですが沖縄料理もたらふく食べましたよ♪♪



定番の海ブドウにもずくソーメン✨



こちらも顔の大きさ程あるのではないかと思うくらい大きいハンバーガー!

お味も美味しくペロリと完食!(^^)!


旅行の醍醐味(と私は思っております)グルメも堪能しました💗




冨安さんのお話にもありました『美ら海水族館』実は二回目の訪問なんですが

楽しみにしていたのがこちら!!!


『サメ博士の部屋』


ジョーズや去年公開されたMEGなどサメが好きなのでサメ映画を良くみるのですが

リアルなサメを見れるのが楽しみで楽しみで💗







種類によって歯並びや歯の形も全然違うので興味深々!!


それに付き合ってくれる冨安さん(笑)

人食いザメのイタチザメやオオメジロザメの
口はこうなっているのか~と勉強になりました✨





実際に触れるコーナーがあったのでしっかりと触ってきましたよ!!



他にもあまり見ることが出来ない魚たちも沢山いました!(^^)!









そして出口にはメガロドン!!!






映画MEGのモデルにもなった超巨大ザメなんですが200万年前に絶滅したサメで


大きさはもちろん超凶暴なサメなんです!!


サメ好きの中ではロマンというか伝説的な生き物なんですが

世界中で化石が発見されており、日本でも発見されていて

実在したと言われております✨


今は見ることができないサメでもこうやって実物に近い形で

触れることが出来たのはうれしいですね。


こんな恐ろしい生き物が身近な海にいたと思うとこの時代に生まれてよかったなと思います。(笑)






まだまだお話したいことはありますが長くなるので

この辺にしておきます・・・💦




最後はホテルの入り口に居た可愛いシーサー達で✨