スタッフブログ

後藤 絵美

北海道へ✨

[2019/09/14]

スタッフ:
後藤 絵美
カテゴリー:
プライベートダイアリー

いつもシトロエン大分ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

アシスタントの後藤です。



私事ですが先日北海道へ行って参りました✈✨


人生初の北海道でして、ずっと気になっており思い切って行ってきましたよ(^O^)/


到着してまず驚いたのが気温です。

涼しいのではなく、『寒い』。(笑)気温を見てみると16℃なので納得です!

到着して早々念願のウニいくら丼を頂きました🐖💗







一つのどんぶりに半分ずつ入ってるかと思ったら一つずつご丁寧に出てきました✨

やはりどちらも美味しくペロリと完食です!

びっくりしたのが北海道のワサビはあまり辛くなく

多めにいれて丁度良かったですよ!(^^)!



他にも一日30食限定のカニ味噌ラーメンも頂きました✨





店内も満席で熱気とラーメンの暑さで汗が💦

時間がなく、どちらも千歳空港で頂きましたがどちらも賑わっておりました。


観光名所もメジャーな場所も行きましたがマイナーな場所にも行ってきました!







最後の写真。どちらかご存知ですか?

クラーク博士の名言。『青年よ大志を抱け』と実際に学生に伝えた場所なんです。


こちらは国の史跡にも指定されており、明治6年に設置された駅逓所でして

北海道開拓時代の貴重な建物ですし、建物内には当時の資料や賞状等置いてあり

係の方が詳しく説明して下さいました(*^-^*)







室内に置いてある物などは、実際に使われていた物でして

北海道で初めて稲作に成功した中山久蔵さんが使われていた物が多く残っております。

北海道は土地柄、米は作りにくい為パン食をした方が良いと言われておりましたが、

長い時間をかけてそれを覆し稲作に成功したのが中山久蔵さんという方です。




その他歴史上の人物の名前も出てきますので歴史を好きな方にはお勧めのスポットです✨

北海道に行かれた際は是非立ち寄っていただきたいですね♪♪


北海道の食も満喫致しましたが、歴史や文化にも触れられ、当時の方の苦労や努力等を聞き

今の私達が当たり前に出来てることは当時の方の努力があって成り立っているんだと

改めて再認識することができ、とてもいい経験となりました✨



土地を開拓するにも当時は人の手で行われましたし、スコップ一つにしても

今の物の様に軽くなく重かったので尚更長い道のりだったと思います・・。



素敵な時間を満喫したので気持ちを切り替え、本日からも皆様のお力になれる様頑張りたいと思います✨


この週末は特別なサポートが付く最後の週末ですので


個性溢れる素敵な車をご用意して皆様のご来場をお待ちしております♪♪