スタッフブログ

井 康行(イ ヤスユキ)

Guidosimplexについて

[2020/01/20]

スタッフ:
井 康行(イ ヤスユキ)
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもシトロエン大分ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


セールスの井(イ)でございます。


本日は、弊社が日本総輸入元をしておりますGuidosimplex(グイドシンプレックス)について、少しお話し
させて頂きます。

Guidosimplex(グイドシンプレックス)とは、イタリアで50年以上に渡り、身体にハンディキャップがある方の運転補助装置の製造・提供を行っているメーカーです。

また、Guidosimplex社の取り組みは製造・販売に留まらず、障がい者スポーツ大会(FISAPS)等も
開催し、社会支援なども積極的に行っております。


私も実際にグイドシンプレックス装着車を試乗体験しましたが、とても使いやすく少ない運動量で
アクセル・ブレーキの操作を行うことが出来ました。




本日は1つ取付事例をご紹介いたします。


こちらは「SG 2080 プッシュ&プル」という製品になります。


こちらの製品は、ステアリングホイール左側のレバーを手前に引くとアクセル、奥に押すとブレーキが作動するベーシックなタイプです。特徴としましては取り付けをステアリングコラム下側に設置するため、足元のスペースを広く取ることが出来ます。


ご紹介した製品は一例ですが、その他お身体に合わせた製品を取り扱っておりますので、私共にお手伝い
できることがございましたら、是非お気軽にご相談ください。

井 康行(イ ヤスユキ)

シトロエンのテクノロジーその①

[2020/01/19]

スタッフ:
井 康行(イ ヤスユキ)
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもシトロエン大分ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


セールスの井(イ)でございます。


シトロエンでは、より快適に安全にお乗り頂くための先進技術の取り入れております。
本日は「アドバンス・グリップ・コントロール」について、少しご説明をさせて頂きます。


日本導入モデルでは「C5AIRCROSS」に装備されております


どういった働きをする機能かと申しますと、悪路(降雪やぬかるみ)でトルクとブレーキ制御を自動で行い、車を安定させる働きをしてくれる機能になります。


特に大分県では冬季に降雪もありますし、山道に入ればぬかるみもございます。


そういった際に、適切なモードで走行して頂ければFFながらにして頼もしい走破性を発揮してくれます。


シトロエン大分では、「C5AIRCROSS」試乗車もご用意しております。


この機会に、是非ご来場ください。

井 康行(イ ヤスユキ)

2回目の新人研修参加して参りました。

[2020/01/16]

スタッフ:
井 康行(イ ヤスユキ)
カテゴリー:
ショールーム日記
いつもシトロエン大分ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


セールスの井(イ)でございます。


先日、弊社系列シトロエン福岡店で、2回目の新人研修がございました。


前回は、基本的なセールスマナーや輸入車業界のお話などが主でしたが、今回は少し具体的な内容でした。


また、前回同様グループワークも多く、自身の苦手な面、得意な面を改めて認識することが出来ました。


前回の研修と合わせ、今後も勉強を重ね皆様のお役に立てますよう精進して参ります。

井 康行(イ ヤスユキ)

新年のご挨拶

[2020/01/05]

スタッフ:
井 康行(イ ヤスユキ)
カテゴリー:
ショールーム日記
新年あけまして、誠におめでとうございます。


シトロエン大分セールスのセールスの井(イ)でございます。


私事ですが、年末年始実家の阿蘇に帰って参りました。
帰る道中熊本県と大分県の県境に位置する「瀬の本」というところで立ち寄り、阿蘇山と久住山を眺めて
参りました。
お正月らしい寒さと澄んだ空気で、身も心もリフレッシュすることが出来ました。


昨年も多くの方のお世話になりましたが、今年も感謝の気持ちを忘れず、1年頑張って参りたいと思います。


シトロエン大分共々、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
久住山です。春にはミヤマキリシマ(ツツジの一種)が満開で、秋には紅葉が愉しめます。

阿蘇・久住の観光スポットは井にお任せください!

井 康行(イ ヤスユキ)

店内改装を行いました

[2019/12/28]

スタッフ:
井 康行(イ ヤスユキ)
カテゴリー:
ショールーム日記
いつも、シトロエン大分ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


セールスの井(イ)でございます。


この度、シトロエンショールームの改装を行いました。


シトロエン最新のCI(コーポレート・アイデンティティ)を取り入れたショールームに生まれ変わっております。


木材やファブリックを基調とした店内は、アットホームな雰囲気で、皆様により快適にお過ごし頂けるよう
工夫が凝らされております。壁面には、シトロエン創業者の「アンドレ・シトロエン」が広告の為に、
フランスのエッフェル塔に電飾を施した当時をイメージしております。



年の瀬も迫ったタイミングでの改装でしたが、私も新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。